肌のくすみの原因。改善の対策には・・・。


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

今日は、肌のくすみについてお話しますね。

 

顔色が悪い、肌がくすんでいる、といった原因には、

冷え性が関係していることが多いです。

肌のくすみを改善したいのならば、まずは冷え性を改善しましょう。

 

  • お風呂あがりでもすぐに手足が冷える。
  • 食後に激しく眠くなる。
  • 冷たい食べ物、飲み物が好き。
  • 低血圧である。
  • 顔が熱いのに手足が冷たい。
  • 便秘しやすい。
  • 肩こりがひどい。
  • 目の下のクマができやすい、消えない。
  • 寝つきが悪い。
  • 息切れしやすい。

これらの症状に心当たりがある方は冷え性の可能性が高いです。

冷え性対策をして健康な体と肌を手に入れましょう。

 

冷え性対策で大切な事は、体を冷やさないことです!!

冷たい飲み物ばかり飲んでいると、体を冷やすばかりだけではなく、

消化機能の低下にもつながります。

温かいお茶やハーブティなどを飲むとビタミンCも摂れて美肌にもいいですよ。

 

それから、大切なのは日々の入浴です。

シャワーだけで済ませずに、湯船につかることをおススメします。

体が温まる入浴剤や発汗作用のある入浴剤、自分の好きな入浴剤を入れて

ゆっくりと体を温めると精神的にもリラックス出来て気持ち良いですよ。

 

これからの寒い時期は、服装にも気を付けましょう。

今は薄くて温かいインナーがたくさん出ています。

仕事場で体を動かさない方は、足元を温める靴下やひざかけを利用するなどして、

寒い対策をしっかりしましょうね。

 

あとは、血流をよくするために、マッサージやストレッチも大切です。

朝起きた時や、就寝前に簡単に体を伸ばすだけでも、血行が良くなるので冷え性対策になりますよ。

例えば足の冷えには、足指1本ずつ回したり、ひっぱったり、マッサージすることで足がぽかぽかしてきます。

簡単に出来るし、リラックスも出来るのでおススメです!

 

体の血行がよくなることは、顔の血行をよくすることにもなります。

つまり、肌のくすみやむくみの改善になるのです。

 

肌のくすみを改善したいなら、

日頃から体を温めることを意識して、体を冷やさないようにしましょうね。

 

小顔矯正のご予約は→こちらから