冷え


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

急に寒くなりましたね。

これからますます寒さが厳しくなり、

この時期は、手足の冷えや身体の冷えに悩む方が増えます。

 

寒さで手足が冷えるだけでなく、

内臓が冷えてしまうこともあります。

 

内臓の温度が1℃低下すると

  • 12から15%の「基礎代謝の低下」
  • 30%の「免疫力」が低下

 

基礎代謝の低下は、エネルギーが代謝されず、身体に蓄積されてしまうことに・・・。

ダイエットには天敵です。

 

免疫力の低下は、ウィルスになどに感染する危険性が高くなり、

風邪が治りにくくなったり、合併症を起こしやすくなります。

疲れやすい、ストレスを感じやすい、なども「免疫力低下」が招く症状の一部です。

 

 

また、自律神経の乱れが原因で起こる「冷え」もあります。

自律神経には、交感神経と副交感神経とがあり、

これらは相関関係にあります。

 

寒暖の差が激しいと、この2つの神経のバランスが崩れてうまく機能しなくなり、

手足や身体の冷えとなって現れます。

 

冷えの対策としては、

靴下やレッグウォーマーを履いたり、

しょうがや根菜類を積極的に摂取したりと様々な対策法があります。

 

 

超短波で身体を温めたり、マッサージで血行を良くし、

疲れやストレスを溜めない身体つくりも冷えを改善させるための方法です!!

 

 

冷えでお困りの方は、是非いらっしゃって下さい!!

 

詳細はこちらから