正しい姿勢をチェックしよう!!


こんばんは。ビオラ整体院の安藤です。

 

前回は猫背が健康に及ぼす影響についてお話ししましたので、

今回は正しい姿勢について詳しくお話ししますね。

 

 

正しい姿勢とは、どんな状態であるかご存知ですか。

悪い姿勢を直すためには、

理想的な状態を知ることはとても大切です。

 

ですので、まずは正しい姿勢のチェック方法を覚えましょう。

 

立っているときの姿勢

壁を背にして、

頭・肩甲骨・お尻・ふくらはぎ・踵をつけて立ってみましょう。

全てが壁について立てているのであれば、それが正しい姿勢です。

ついていない所があればそこが悪い所です。

まずは、自分の姿勢が正しい姿勢なのか、

そうでなければ、どこが悪いのかをしっかり理解しましょうね。

 

 

座っているときの姿勢

 

 

座っているときの正しい姿勢を確認しましょう。

まず、椅子(いす)に深く腰かけて、背筋を伸ばします。

このとき、骨盤を前かがみにせずにまっすぐ立てるようにしましょう。

さらに背骨がゆるやかなカーブを描くように意識して下さい。

悪い姿勢の人は、前かがみになっていることで背骨のカーブがきつくなってしまっています。

猫背は、座っているときになりやすいので注意しましょうね。

 

 

歩くときの姿勢

立っているときや、座っているときだけでなく、

歩くときも正しい姿勢でいるかチェックしましょう。

歩くときの正しい姿勢は、足をまっすぐ前に出し、かかとから着地することが基本です。

少し歩幅を広めにして、頭を上げてまっすぐ歩きましょう。

腕は、自然に振る程度で問題ありません。

正しい歩き方を実行すると、体の調子も良くなるなどの効果も期待できますよ。

 

 

正しい姿勢が分かったところで、

次はどうすれば正しい姿勢になれるのかポイントをお話ししますね。

  • 常に正しい姿勢を意識する
  • 体に合った椅子や机にする
  • ストレッチで正しい姿勢を目指す

 

常に正しい姿勢を意識する

どの効果的な治し方をお行うとしても、

絶対に姿勢を治すという事を強く意識する事が大切です。

何よりも悪い姿勢を治したいという気持ちが無ければ続ける事が出来ません。

常に姿勢を直すことを意識しつつ、効果的な方法を実行してください。

意識して続ける事があ大切です。

 

 

体に合った椅子や机にする

体に合った椅子に座ることも、正しい姿勢に治すためには必要です。

椅子に座った際に足がきちんと床に着かなかったり、

反対に低すぎて机とのバランスが悪かったりしたら、適正な高さに調整するか交換しましょう。

机の高さも、できれば調整したほうが良いです。

体に合わない椅子や机を使用すると、

無意識に足を組んだり背が曲がったりしてしまいがちです。

悪い姿勢が固定してしまうので、気を付けましょう。

 

 

ストレッチで正しい姿勢を目指す

猫背など、悪い姿勢を治すには、ストレッチも効果的です。

長い間悪い姿勢のままでいると、筋肉が柔軟性を失ってこわばっている状態になります。

ストレッチを行うことで、筋肉の柔軟性を取り戻すことが出来ます。

また、固まった関節もストレッチを行うことで、

だんだんほぐれてくるので、効果的です。

ストレッチは、毎日続けて行うことが大切です。

正しい姿勢に治すためにも、無理のない程度に毎日行ってくださいね。

 

 

自分の姿勢の状態と正しい姿勢の状態を知る事はとても大切です。

しっかりと理解し、自分の悪い所を治していきましょう。

 

そして健康な身体を手に入れましょうね。

 

 

猫背矯正のご予約は→こちらから