なぜ猫背の方が増えているのか??


こんばんは。ビオラ整体院の安藤です。

 

 

今日は、なぜ、猫背などの姿勢不良が増えているのか?

この原因について、考えていきたいと思います。

 

今や日本人の8割は猫背だと言われているのをご存知ですか?

猫背と聞くと、皆さんは腰が曲がった高齢者の方をイメージするかもしれませんが、

猫背はそれだけではありません。 

 

 

今の時代の猫背は、

  • 顔だけが前に出ている
  • 肩が前に入って背中が丸くなっている

この様な猫背が増えているのです。

 

 

 

なぜ、増えているのか?

それは今の時代背景にも関係があります。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • テレビゲーム 

 

これらのものが普及したことが、猫背を増やした原因とも考えます。

その結果、今や小学生でも肩こりを訴えるような状況になっています。

このほかにも、猫背のような姿勢不良は、骨盤の歪みによっても起きます。

骨盤は上半身にとっては、『土台』となる部分です。

 

家をイメージしてみて下さい。

欠陥住宅はどこが原因で悪くなると思いますか?

 

よくテレビとかで床にビー玉を置いたら、勝手に転がる...といった場面を目にしますが、

家の歪みはたいていが基礎・土台からだと思います。

 

その結果、家が傾いたり、ドアが開閉がスムーズいかなくなったりという現象が起きてしまいます。

身体も同じで、土台となる骨盤が歪むことで、背骨や肩、首の位置が変わり、歪んでいきます。

 

 

なので、骨盤の歪みも猫背を引き起こす原因と考えられます。

これらの原因を改善させないと、

肩こりや頭痛、腰痛などを引き起こしてしまう可能性が高くなってしまいます。

 

今、身体の不調を感じている方は、猫背などの姿勢不良が原因かもしれません。

日々の生活で姿勢を意識することは、とても大事です。

 

しかし、猫背仕様になっている身体は綺麗な姿勢を維持する事が出来ません。

なので、普段の意識にプラスして、

まずは猫背仕様の身体を施術で整える事が猫背から脱出する初めのステップです。

 

 ぜひ、その第一歩を踏み出してみて下さい!

 

 

猫背矯正のご予約は→こちらから