夏を乗り切ろう!夏バテの原因と対策!!


こんばんは。ビオラ整体院の安藤です。

 

暑い日が多くなってきましたね。

皆さんは夏バテなどしていませんか?

 

夏バテの原因は、

簡単に言えば暑さや強い陽射しといった環境ストレスによる体調の乱れです。

それに加え、現代人にはさらに夏バテしやすい要素があると言われています。

それが、汗腺の減少傾向にある事です。

 

暑くなると汗を出し、その汗が蒸発するときに熱を奪っていくことによって体温を調整しています。

 

汗腺は必要がなければどんどん退化していく性質があります。

幼児期から冷暖房の効いた室内で生活し、

汗をかく機会が少ないとどんどん減少していくことになります。

減少すると暑くても上手に汗をかくことが出来ず、

体温調節もスムーズにいかなくなってしまいます。

暑さに弱くなり、冷房を強くするとさらに汗腺を退化させるという、

悪循環の輪に陥ってしまいます。

汗をかくということも夏バテ予防には大切な事です。

冷房の効いている部屋にばかりいないで、

時には外に出て適度な汗をかきましょう。

 

 

夏バテの原因は環境ストレスによるものですが、

これに拍車をかけるのが自律神経の不調です。

 

自律神経の不調で考えられる症状としては、

次の様なものがあげられます。

  • 疲れやすい
  • 便秘(または下痢)になりやすい
  • だるい
  • 立ちくらみ
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 疲労感が取れない
  • 顔のほてり

 

暑さなどのせいで食欲がなくなったり、

食べる時間がバラバラだったり、睡眠不足になったり。

 

この様な不規則な生活が続くと、

自律神経がバランスを失います。

そうすると、疲れやすくなったり、立ちくらみがしたり、

様々な不調を引き起こします。

 

こんな夏バテによる不調を整えるためには、

食欲がなくてもバランスの良い食事を心がけ、

睡眠を十分に取る事が欠かせません。

つまり、規則正しい生活が、夏バテ撃退の最大の対策となります。

 

適度に汗をかいて、規則正しい生活をして、

夏を乗り切りましょう。

 

 

 

機能改善マッサージのご予約は→こちらから