お腹を引き締めるトレーニング!!


こんばんは。ビオラ整体院の安藤です。

 

前回に引き続き、今日も部位別のトレーニングを紹介します。

 

今回はお腹を引き締め、姿勢を美しくしたい方にお勧めのトレーニング「ドローイン」を紹介します。

 

ドローインには、

「引っ込める」とか「(息を)吸う」などの意味があります。

 

ドローインは単純にお腹をへこませるだけですが、

このお腹をへこませるという動作にはお腹周りの筋肉と、背中の筋肉が使われます。

腹横筋・腹斜筋・腹直筋・腸腰筋・広背筋・僧帽筋・脊柱起立筋などといった

普段の生活ではなかなか使うことのない筋肉を、

お腹をへこますという動作で総動員させることができるのです。

 

試しに、背筋を伸ばし、30秒間お腹をへこませ続けてみてください。

お腹周りの筋肉に効いているのが実感できるかと思います。

 

 

ドローインの良い所

  • 腹筋が鍛えられます。
  • 姿勢を意識するようになり、美しい姿勢が身に付きます。
  • 腹部の筋肉が使われるようになり、蠕動運動が活発化され、便秘が改善されます。
  • 美しい姿勢と、腹部、背中の筋力アップで腰痛の改善に繋がります。
  • どなたでも、気軽に出来ます。

 

やり方

  • 背すじを伸ばし、姿勢を正します。
  • そのまま細く長く息を吐きながら、下腹部からゆっくりとお腹をへこませていきます。
  • へこませた状態を30秒間維持します。

 

ポイント

息は、吸えなくなるまで空気を吸い込み、

息を吐く時は、空気を吐ききれなくなるまで行ってください。

トレーニング効果が上がります。

※やり過ぎによる酸欠には、十分気をつけてください。

 

まずは、3日に1回のペースで、10回×2セットを目標に行いましょう。

このドローインはお腹でも深い筋肉のトレーニングです。

この筋肉を鍛えることで、お腹のシェイプアップはもちろんのこと、

天然のコルセットの役割も果たしてくれます。

腰痛が気になる方も、痛みがなければ、ぜひやってみてください。

 

 

 

機能改善マッサージのご予約は→こちらから