太りにくくなるためのテクニックとは??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

太らない体を作るのに大切な事の一つが代謝を上げることです。

基礎代謝は10代後半をピークに、下がり続けていきます。

以前より太りやすくなったと感じる方は、

これが原因のかもしれません。

 

これから寒くなる季節なので、

この時期にオススメな代謝をアップさせる方法をご紹介します。

 

 

睡眠時間のリズムを守ること

代謝をアップさせるのに欠かせないのが、

筋力をつけることです。

適切な温度での入浴は、質の良い睡眠を促し、

筋力を生成しやすい状態を作ってくれます。

これは、ノンレム睡眠の状態で分泌される成長ホルモンが関係しています。

つまり入浴が深い睡眠を誘い、

筋力を作り代謝をアップさせてくれます。

 

代謝をアップさせる入浴の方法は、

  1. 40℃前後のお湯に浸かる
  2. 体が温まったら、バスタブを出て軽いストレッチで筋力を刺激する
  3. 体を洗うなど、約20分ですべての入浴を終えるようにする
  4. 数時間後、体温が下がり眠くなるタイミングで就寝する

 

忙しい時や湯船に浸かるのが面倒な時は、

温かい飲み物やシャワーで体を温め、

その後ストレッチをしても近い効果は得る事が出来ます。

 

でも、これから寒くなる時期でもあるので、

出来れば湯船に浸かって体を温めて下さいね。

 

適切な温度で入浴し、質の良い睡眠を促し、

筋力を生成しやすい体を作りましょう。

代謝アップをし、太りにくい体質を目指しましょう。

 

 

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから