ツボがシミ消しに効果あり??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

 

ツボは東洋医学における治療方法の一つです。

美容に敏感な女性の間でも注目されている美容方法の一種になり、

シミ消しにも効果を発揮するツボもあるのでご紹介します。

 

 

ツボとは、専門的には経穴と言い、

経絡と呼ばれる気の流れの集まる場所のことを指します。

東洋医学において身体に起きる不調は気の流れの変調と考えられるため、

経穴を揉んだり叩いたり押したりすることによって、

気の流れを整え、身体に起きている不調を軽減する効果を得ることが出来る。

これが、ツボ押しの考え方です。

 

 

シミが出来るのも新陳代謝が衰えターンオーバーが乱れている身体の変調ととらえれば、

ツボ押しはシミに効果を期待することが出来ると考えられます。

シミに効果があるとされているツボをご紹介しますね。

 

 

攅竹(さんちく)

眉頭の部分にあるツボです。

眉頭の少し凹んでいるところが攅竹になります。

アンチエイジング効果の高いツボといわれてます。

目の周りの血行を促進し、

 メラニンの排出を促しシミをできにくくする効果があるとされています。

 

 

睛明(せいめい)

目の内側にあるツボです。

睛明は顔の全体の血行促進に効果があると言われています。

新陳代謝を活性化し、

ターンオーバーを促進させる作用があるとされています。

そのため、シミや色素沈着だけでなく、

くすみやたるみにも効果が期待できると言われています。

 

 

承漿(しょうしょう)

下唇の中心の下にあるツボです。

下唇に指をあて、1本分下にあるのが承漿です。

承漿も睛明と同じく顔全体の血行を促進する効果があるとされているツボです。

シミや色素沈着の他に、

乾燥や肌荒れにも効果があるとされています。

 

 

顴髎(かんりょう)

頬骨の端にあるツボです。

頬骨の下をなぞってみて少し凹んだところにあります。

血液の循環をよくし、

新陳代謝を整える効果があるとされているので、

シミ消しや肌のハリに有効なツボといわれています。

 

 

太陽(たいよう)

目尻と眉尻の中心にあるツボです。

新陳代謝を活性化させる効果があります。

すでにできてしまっている肌表面のシミにも効果が期待できるとされています。

ツボ押しを行う際に注意して頂きたいのは、

刺激が強すぎればそれはダメージとなり肌にとっていいとは言えません。

力を入れ過ぎずゆったりとした気持ちで行う事が大切です。

妊娠中や飲酒時、普段と体調が違うと感じているときなどは、

思わぬ影響が出ることもあありますので避けて下さいね。

 

 

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから