夏のお疲れ肌をリセットしてくれるフルーツとは??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

夏の終わりになると、

お肌の乾燥やくすみ、ゴワつき、しみなどが気になりだします。

 

強い紫外線で皮膚が刺激され水分も蒸発して乾燥したり、

冷房のきいた部屋に長い間いて冷たいものばかり摂取してしまっていたりします。

そうすることにより、血行が悪くなり新陳代謝も悪くなってしまいます。

 

これらのダメージをそのまま放置しておくと、

老化が一気に進んでしまいます。

夏は肌にも身体の中にも負担の多い季節です。

夏の終わりこそ、最もケアが大切な時期なのです。

 

 

夏が旬なフルーツの中でも、

メロンは栄養価がとても高く、女性にとって嬉しい効能がたくさんあります。

美容の効果も期待できるメロンは、

夏の終わりのお疲れ肌をリセットするのに効果が期待出来ます。

 

 

メロンがお勧めな理由としては、

  • デトックス効果
  • 低カロリー
  • むくみ改善

などがあります。

 

 

デトックス効果

メロンの果肉には、ペクチンと言う食物繊維が多く含まれています。

便秘改善に効果が期待できます。

とくに、捨ててしまいがちなワタ部分が、

もっとも栄養価が高くアデノシンという成分がお通じをよくしてくれます。

夏の疲れは、早めにデトックスしましょう。

 

 

低カロリー

甘さが強いですが、100gあたり42kcalなので、

リンゴやバナナよりも低カロリーになります。

 

 

むくみ改善

むくみに効果的とされる成分は、カリウムになります。

カリウムには余分なナトリウム(塩分)を体内から排泄する役目があり、

利尿作用も促してくれます。

なので、むくみ改善や高血圧予防が期待出来ます。

メロンには、カリウムが多いとされるスイカのおよそ3倍ものカリウムが含まれています。

 

デッドクス効果やむくみ改善が期待でき、

低カロリーのメロンで夏で疲れてしまったお肌をリセットして下さいね。

 

 

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから