美肌・美腸・ダイエットにお勧めなトロピカルフルーツとは??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

暑い日が続いていますが、

マンゴーやパイナップルなど、

この時期はとても美味しい季節ですよね。

強い日差しの中で育つトロピカルフルーツは、

自らを日差しから守るため、

ビタミンやポリフェノールなどの抗酸化物質を多く含んでいるのが特徴です。

 

食べてきれいになれるお勧めなトロピカルフルーツは、

  • パッションフルーツ
  • マンゴー
  • パイナップル

 

 

美肌にはパッションフルーツ

サクサクとした食感がおいしい種ごと食べる事の出来るパッションフルーツ。

この種に含まれるピセアタンノールと呼ばれるポリフェノールには、

強い抗酸化力や血流をスムーズにする働きがあることが判っています。

紫外線によって体内に発生した活性酸素を除去し、

シミの元になるメラニンの生成を抑制する。

また、コラーゲンの生成を促す働きがあるので総合的な肌ケアにお勧めです。

 

 

 

ダイエットには、マンゴー

ブルーベリーなどに多く含まれていることで知られているアントシアニン。

実は、完熟マンゴーにはブルーベリーと同等以上のアントシアニンが含まれています。

アントシアニンには、血液中の糖がエネルギーとして燃焼されるようにされるようにサポートし、

余分な糖が脂肪として蓄積されるのを防ぐ働きがあります。

また、アントシアニンを一緒に食べた物による体脂肪の蓄積をも防ぐ効果もあるそうなんです。

なので、マンゴーは食事と一緒に、もしくはデザートとして食べる事をお勧めします。

 

 

 

腸内環境美化には、パイナップル

パイナップルには、東洋医学でも便秘を解消する食べ物に分類されています。

パイナップルに含まれているタンパク質分解酵素ブロメラインには、

腸内の有害物質を分解し、

ガスの発生を抑える働きがあると言われています。

また、身体に溜まった余分な熱や水分を排出する作用もあるので、

むくみが気になる方にもおすすめです。

 

 

おいしいトロピカルフルーツは、

お肌にも身体にも優しいフルーツです。

この夏、朝食やデザートに取り入れてみてはいかがですか。

 

トロピカルフルーツを食べて、

ダイエットに、美肌・美腸を手に入れましょう。

 

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから