健康や美容のために効果的なヨーグルトのトッピングとは??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

皆さんはヨーグルトを食べられますか?

健康や美容のために毎日食べているという方もいらっしゃるかと思います。

 

毎日食べていると飽きてしまう方もいるのでは・・・

そんな方のために、トッピングを加えてヨーグルトの効果を

グレードアップできるものを紹介します。

 

 

グラノーラ

オーツ麦、麦、玄米、とうもろこしなど栄養満点な穀物と

甘酸っぱいドライフルーツが入ったグラノーラはお勧めです。

ザクザクとして食感のグラノーラは、

よく噛むことで満腹感も得ることが出来ますよ。

特にオーツ麦はカルシウムが豊富なため、

皮膚の新陳代謝の促進を助けてくれます。

小腹がすいてしまって、甘いものが食べたくなってしまった時には、

ヨーグルトに少量のグラノーラを混ぜて食べることをお勧めします。

 

 

バナナ

バナナは糖質と食物繊維が豊富でビタミンやミネラルもたくさん含まれています。

朝食にバナナを食べるのが最も効果的で、

バナナに含まれている糖質はエネルギーに早く変わるため、

朝からテキパキと動くことが出来るようになります。

お勧めな食べ方としては、

ヨーグルトに切ったバナナを混ぜてレンジで軽く温めましょう。

温めることによりヨーグルトの乳酸菌の活動が十分に発揮されます。

バナナは熱を加えると甘くなり違った美味しさを楽しめます。

 

 

オリーブオイル

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、

腸内物を柔らかくする効果があるため、便秘予防に効果的です。

体脂肪をためにくい体にしたり、

美白や解毒作用の効果があります。

1食分のヨーグルトにオリーブオイルを小さじ2と塩をひとつまみいれるだけです。

ヨーグルトに油と思うかもしれませんが、意外とさっぱりしてます。

塩を混ぜることで、乳酸菌の活動が活発になるので便秘気味の方は是非試してみて下さいね。

 

 

きな粉

きな粉は、大豆を粉末状態にしたものです。

鉄分が豊富に含まれているので貧血対策に効果的な食材です。

きな粉に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため、

生理前の不調を助けてくれる働きがあります。

ヨーグルトにきな粉をかけ、

はちみつや黒蜜など甘いものをかけて味を調えてみて下さい。

きな粉の香ばしさと和風な味わいを楽しむことが出来ますよ。

 

 

美容と健康のためにも毎日食べたいヨーグルト。

飽きずに楽しみながら食べられる方法を探してみて下さいね。

 

 

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから