太って見えてしまう原因「むくみ」の対策とは??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

むくみって気になりませんか?

太って見えてしまう原因がむくみにあるという方が

実は少なくないんですよ。

 

もしむくんでいると言う自覚があるのならば、

しっかり対策をしていきましょう。

痩せなくても見た目を変えられるチャンスがあるかもしれません。

むくんでいると、

脚がひと回りも大きくなってしまっていることもあります。

そのためぽっちゃりに見えてしまうことも。

 

とは言っても、むくみの原因は人それぞれです。

具体的に何をすれば良いか分からないという方も多いと思います。

 

 

むくみを改善するための対策としては

 

体を温める

むくみは体の冷えとセットでやってくることが多いです。

冷えで血行が悪くなるとむくみの原因になってしまいます。

これから暑くなってきますが、

飲み物や食べ物などは冷たいものばかり摂るのは避けて下さいね。

なるべく常温か温かいものを摂るようにしましょう。

 

 

質の良い睡眠時間を取る

むくみと直接的に関係がなさそうに思われますが、

質の良い睡眠が十分に取れていないと、

代謝が悪くなり水分や疲労物質が体にたまってしまいます。

日常的に7~9時間眠る人が最も肥満度が低いという結果も出ているそうなんです。

質の良い睡眠がしっかりとれれば、

むくみも肥満も解消できて一石二鳥なんです!!

 

 

体内塩分バランスを考える

体の中に塩分が多く入ってくると、

体は塩分バランスを整えようとして水分量が多くなりむくみが生じます。

これをなくすためにも、塩分を少なめにして、

余分な塩分を排出してくれるカリウムを摂るようにしましょう。

 

 

むくみを撃退するには、

体の内と外、両側からのケア重要になります。

これからの季節、露出が増える分むくみも目立ってしまいます。

 

むくんで太くなってしまった体を人前にさらさなくて済むように

むくみケアを意識してしっかり行っていきましょう。

 

 

顔のむくみが気になる方は

小顔美顔矯正を受けにいらして下さい。

 

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから