お肌の角質が溜まるのを防ぐ方法とは??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

お肌には、生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーがあります。

正常に働いている場合は、

古い角質は垢となって剥がれ落ちていきます。

 

しかし、加齢をはじめとする様々な原因により、

ターンオーバーが乱れてくると正常に働かなり、

古い角質が溜まってしまいます。

 

角質がうまく剥がれ落ちなくなると

  • お肌の表面がガサガサになる。
  • 乾燥しやすくなる。
  • シワの原因になる。

ターンオーバーを正常化させることは美肌になるためには必要な事です。

 

正常化させるために行うべき事は・・・

 

睡眠時間をしっかりとる

ターンオーバーは特に眠っている間に進むと言われています。

眠ってから3時間から4時間がターンオーバーのゴールデンタイムと言われているので、

途中で目が覚めないようにグッスリ眠る習慣を身に付けましょう。

寝不足はお肌にとってよくありません。

 

 

お肌を冷やさないようにする

お肌が冷えてしまうと代謝が悪くなりターンオーバーに影響が出てきてしまいます。

冷えてしまった時は、お風呂に入って温めると良いですよ。

 

 

栄養バランスの取れた食事をする

乱れた食生活はお肌のターンオーバーの乱れに繋がってしまいます。

野菜や果物を意識して摂取するようにしましょうね。

 

 

お酒とたばこを控える

 過度にアルコールやたばこの煙を吸うとお肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

適度なお酒はストレス解消にもなりますが、

たばこは可能なら止めることをおススメします。

 

 

過度のスキンケアをしない

スキンケアもやり過ぎてしまうとお肌に負担をかけてしまいます。

1週間に1度はメイクも洗顔も何もしないで

お肌を休ませると言うことも大切です。

 

 

角質は無理に剥がそうとせず、

ターンオーバーを正常化させることが大切です。

そのためには、規則正しい生活習慣を身に付けましょう!!

 

 

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから