大人ニキビの原因と対策は??


こんばんは。Cure Body 川崎向ヶ丘遊園店の安藤です。

 

思春期の頃からずっと悩ませる「ニキビ」。

大人になって、これまでのニキビとは少し違う症状のニキビが出来るようになったと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

  • 口やあご周りに出来る事が多い
  • 生理前になるとできやすくなった
  • ポツポツとしたものが繰り返しでき、治りも遅い
  • 乾燥してカサついている

 

こんな症状に思い当たる方、それは大人ニキビです。

 

過剰に分泌された余分な皮脂により、

毛穴が詰まる事で起きる脂っぽいニキビ。

Tゾーンに出来やすいのが、思春期ニキビです。

 

これに対して大人ニキビは、

「古い角質の蓄積」と「肌の乾燥」が原因で出来ます。

 

肌の代謝が悪くなる事で、

ターンオーバーが遅くなり、古い角質で毛穴をふさいでしまいます。

これによって起こる「肌の乾燥」は

毛穴をふさぐ角質を厚く、堅くし、大人ニキビをさらに頑固にさせる原因にもなります。

 

現代人に多い「ストレス」や「睡眠不足」により起こるのが、「ホルモンの乱れ」です。

女性ホルモンである、エストロゲンはお肌の潤いを保つ働きがあり、

プロゲステロンは皮脂の分泌を促進する作用を持っています。

 

外食や簡単なもので済ませてしまっている偏った食生活による

「栄養バランスの乱れ」も大人ニキビの原因の一つになります。

 

「ビタミン」や「ミネラル」を上手にとることで、

ターンオーバーの働きを高めて、毛穴の詰まりを防止したり、ニキビ菌の殺菌をする効果が望めます。

また、食物繊維不足や動物性脂肪分の取りすぎも便秘に繋がり老廃物が蓄積する原因になります。

 

さらには、毎日のクレンジングに問題がある場合があります。

忙しさのあまり、ササッとメイクをとって終わりにしてしまうことありませんか??

その残ったメイク汚れが毛穴に詰まり、

それが知らず知らずに蓄積すると大人ニキビの原因になってしまいます。

 

逆に洗顔の際に、洗顔料を使って何度もごしごしと洗ってしまうと、

本来お肌に必要な皮脂まで奪ってしまい、

大人ニキビの主な原因である「お肌の乾燥」を引き起こしてしまいます。

 

なので洗顔は、1日2回程度にし、

タオルで拭き取る際も軽く肌に当てて水分を吸い取るようにしましょう。

 

他にも大人ニキビの原因は、

  • タバコによる血行不良
  • 過度なダイエット
  • 冷え性

など、日常生活で改善したいものばかりです。

 

大人ニキビを治すには、これらの原因を取り除く事が重要です。

正しい生活習慣で予防をここらがけることと、

健康を保つ為の対策を行っていきましょう。

 

ニキビのない綺麗な肌を手に入れましょう!!

 

小顔美顔矯正のご予約は→こちらから